忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



またまたベースのイシクマです。
ベースは一般的に聞こえにくいとか地味とか言われているから、目立ちたがり屋の私はいつもアンプのMaster volumeを上げてスタジオを振動させながら弾いています!しかし、ほかのメンバーからは「うるさい」とか「でかすぎる」とかよく言われます。 
そして私は、それじゃ聞いている人は私の音が聞こえないじゃないか!?っと思いながらアンプのMaster volumeを下げます。時折、ギターは自由に弾けていいなあ、モテるだろうなあ、どーせベースは地味だし、と思っていました。
しかし、そんな私の些細な悩みが解決されたのは、ちょびっとドラムを始めてからです!スタジオで練習するとき、ドラムをたたきながら聞こえるのはほとんどベース音なのです、ギターやヴォーカルの音はクラッシュやハイハットの音で消されてしまいます。そんな中低いベース音だけはそのまんま私の耳に入ってくるのです!ベースとドラムはリズム隊!どちらかがずれれば、全体がずれてしまいます。
私は気付きました!ベースはドラマーに心地よく聞こえるように弾けばいいのだと!そしてギターにちょっとでもスキがあればそこに小技を入れればいいということを(やっぱり目立ちたいから笑)! 私はそういうベーシストになりたいです!

長くてグダグダですみません。 ではまた!
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31